【レンタルサーバー申し込み】海外在住者が注意すべき2つの大きなポイント![2019]

最終更新日

こんにちは、hisakrapです。(^^)/

WordPress.orgを始めて3週間が経ちました。

※この記事の最初の投稿は7月5日でしたが、書き直しで再アップ、再々アップしています。トライ&エラーで勉強中です。!(^^)!

タイでの生活を始めて2年が過ぎ先月から無料ブログを始めましたが、無料ブログって海外からの登録も投稿も何も気にせず始められるのでとても便利です。(^^♪

そんなノリで『WordPressも始めてみよう!』と思ったのですが、WordPress.orgには欠かせないレンタルサーバーの申し込みで

海外に住んでる事がこんなにも不便か!(◎_◎;)

というくらい失敗を繰り返しました。

レンタルサーバーの問題だけではありませんが、私の場合、無料ブログ➡WordPress.com➡WordPress.orgという遠回りな辿り着きかたをしていて、恐らく普通の人より失敗していると思います。(-“-)

英語に抵抗がない方は、bluehostなどの海外のレンタルサーバーを申し込まれても良いかと思います。

海外でも人気のサーバーが幾つかありますしね。(・∀・)

そこで今回は、私の失敗をもとに海外から日本のレンタルサーバーを申し込む場合の事例で挙げていきたいと思います。

今回ご紹介する内容は2019年7月時点のものとなります。

海外の携帯電話が使えない。

日本で登録された携帯電話をお持ちの方で、海外でも使用できる方は問題ありません。

私が最初にトライしたのは

『さくらのレンタルサーバー』さん。

『WordPressが使える人気No.1プラン』で月額515円、そして2週間の無料お試し期間もついています。(^^)/

お値段も悪くないしWordPressが使える人気No.1プランだったらさっそくノッてみたくなりますよね。!(^^)!

はりきってお申込み♪と思って進んでいくと途中でストップがかかります。(-_-;)

『私は海外に住んでいますが契約できますか?』

『いいえ、ご契約いただくことは出来ません。弊社サービスの提供は、日本国内にお住まいの方のみとなります。』

日本国内のみのサービスなんて、冒頭に書いておいて欲しいです。(=_=)

いえ、海外に住んでいる私が悪いんです、すみません。

気を取り直して、今度は

『バリュードメイン』さん。

独自ドメインも割引中で、WordPressも簡単設置、10日間お試し無料まで付いて、もう絶対申し込む!(≧▽≦)

と思ったらまた返り討ち。(-_-;)

『海外から利用したい』

『当サービスのご利用は、日本国内在住の方を対象としております。申し訳ございませんが、海外からのご利用はお断りさせていただいております。

また、当サービス・サポート等は、全て日本語のみでのご提供となっております。』

全て日本語のみでのご提供、って英語で訳してるじゃん。(=_=)

いえ、文句じゃありません。ただ気になっただけです。

ここで気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、

携帯電話の話は?ということですが、

申し込みを進めていくと、携帯電話番号を入力する項目が出てきます。

ここで、海外の電話番号が止められてしまうんです。(/・ω・)/

その気にさせといて、最後の最後で「ごめんなさい」って、

美魔女が使うテクニックでしょ!(-_-)/~~~ピシー!(違う!)

海外発行のクレジットカードが使えない。

今度こそ、海外からでも申し込んだ方がいらっしゃるところで、再トライです。

『ムームードメイン』さん、君に決めた!( ̄▽ ̄)

好きなドメインも選んで、WPホスティングも一緒に申し込んで、WordPressでデビューするよねー!(*’▽’)

この辺で結構ダメージくらってました。(*_*)

やっと、やっと申し込みができた!と思ったら、また最後に、

『クレジットカードのご利用について』

『海外在住のお客様のお支払いは基本的にご本人様名義の「クレジットカード決済」のみとさせて頂きます。』

銀行などの振込はできない、ということですね。

『しかしながら、海外発行のクレジットカードはご利用いただけない場合もございます。』

海外のクレジットカードを使って、「Amazon Pay」か「おさいぽ!決済」を経由してくださいとの事。

私はここで力尽きて、「Amazon Pay」か「おさいぽ!決済」 が海外から申請できるかどうか、までは確認しませんでした。

海外でWordPressを始めるのがこんなに大変だなんて、夢にも思いませんでした。(^-^;

まとめ。

今回私はこの3つをトライした後に、最後の最後で『エックスサーバー』さんに拾って頂きました。

私の様に、日本の携帯電話もなくて海外発行のクレジットカードしかない方は海外のレンタルサーバーに申し込まれた方が良いかも知れません。

エックスサーバーさんに拾ってもらって言うのも何ですがちょっとだけ日本の家族に助けてもらって、やっと完了したところもありますので。

でもやっぱり、サーバーのレンタルですから、安全面は重要ですからね。それくらいガードしてる方が、気持ちいいですかね。

ガードの固い、美魔女だと思って。(*´ω`*)

hisakrap