【遠隔監視はIPカメラ】海外から自宅を見守るアイテム

最終更新日

こんにちは、hisakrapです。(^^)/

家族を日本に残して海外へ来られてる方、

家族の安全確認や安否確認はどうされてますか?

私は自宅にIPカメラを設置して、

家族の安全と安否を確認する様にしています。(‘◇’)ゞ

日本のニュースで大雨や地震の情報が入ると、

やっぱり家族の事が心配になります。

単身赴任、しかも海外となると、

家族に何か(@_@;)起こっても、すぐに帰るのって難しいですよね。

せめて、目に見える形で確認する方法があれば、

より安心だと思います。(*´ω`*)

海外へ家族帯同で来られてる方は、

空き巣対策にも使えるのではないでしょうか。

今回は、私が実際に使用した3つのタイプのカメラをご紹介します。

これから検討される方の参考になれば幸いです。

SmaCam

最初は、『スマカムドットコム』さんのAHDカメラと録画機のセットです。

私が購入したのは約4年前でしたので、

「SMACOMBOv2」というモデルでした。

モデルは異なりますが、

AHDカメラ4台と録画機がセットで購入できるので、

初めての方には購入し易いと思います。!(^^)!

家電量販店で展示されている防犯カメラは、

カメラと録画機を別々に選ばなければならないので、

初めてだとかなり難しいのではないでしょうか。

当時は私も、何から決めて良いのかさっぱりでした。(+_+)

【SmaCamの良いところ】※個人の意見です。

・カメラが4台も付いているので、使わない分は予備としてキープできる。

・カメラと録画機が同じメーカーなので、困ったときに相談しやすい。

・スマホで海外からでも録画データを再生できる。

【SmaCamのイマイチだったとこと】※ごめんなさい。<(_ _)>

・動体検知の反応が弱い。

(当時小1だった下の子は、よくスルーされてました。)( ̄▽ ̄)

・録画機のハードディスクが弱い。

(スマホから遠隔操作すると、たびたび固まってしまいました。)

・カメラのモデルが古かった為、新しい録画機に対応していない。

今のモデルはいろいろ進化していると思いますが、

録画機のハードディスクはやはり消耗品になりますので、

定期的な交換は必要になります。

Vstarcam

次は、録画機が必要ないIPカメラ『 Vstarcam 』さんです。

画像は、タイのAmazonこと『LAZADA』さんの掲載品です。

日本のAmazonさんでも購入できます。

IPカメラを検索すると、ものすごい( ゚Д゚)数のカメラが出てきます。

屋内用、屋外用、壁付け、天井付け、パン機能、チルト機能、暗視機能、

そして価格の幅が大きいこと!

またもやどれを選んで良いものやら。(-_-;)

今回このVstarcamさんを選んだ理由は、タイのMBKで見かけたから。( *´艸`)

価格的にそんなに高くないし、失敗しても大丈夫な範囲。(^-^)

練習用に購入し、有線の場合、無線の場合、職場に置いてみたり、

アパートに置いてみたり、スマホアプリの具合をチェックしたり。

内部にmicroSDカードを挿入できるので、

たまたま持ってた512MBを挿入して録画データを保存してみたり。

作りが安っぽいという事以外は、

さほど不都合を感じるところはありませんでした。(^^♪

ただその安っぽいカメラを自宅の軒先に設置するのは気が引けましたので、

このカメラは今、自宅の室内で監視中です。

HOSAFE

そして最終的に選んだIPカメラが『 HOSAFE 』さん。!(^^)!

画像は同じくLAZADAさんですが、

こちらはAmazonさんには掲載されていない様です。

HOSAFEさんを選んだ理由は、

・200万画素カメラ。暗視モード付き。

・LANケーブルで有線接続が可能。(やはり有線がベストです。)

・内蔵メモリ32GBで安心の録画容量。

・形が気に入った!( ̄▽ ̄)

Vstarcamさんで試して分かったのですが、

IPカメラは性能と価格が比例するんですね。

なので、業務用などで設置されてるカメラは、

数十万~っていうお値段しますから。

個人で購入するなら、このくらいの価格で十分でしょう。

映像もキレイですし、反応も良いです。°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

まとめ。

私の場合、最初のSmaCamから3年以上を費やしてHOSAFEに辿り着きました。

理由は、SmaCamを設置してからタイに来たので、故障しても対応できなかったんです。

故障中は家族の姿も見えませんから、それはそれは必死で調べました。(; ・`д・´)

これから検討される方は、IPカメラを購入された方が良いと思います。

たっぷり録画して、まとめてチェックしたいという方は、

より良い録画機を購入されることをお勧めします。

最後に、カメラからLANケーブルを室内に引く作業は、ちょっと大変です。

自信のない方は、プロに依頼してください。(-ω-)/

hisakrap