【海外で日本のアプリを楽しむ】スマホでテレビも見れます。

最終更新日

こんにちは、hisakrapです。(^^)/

海外に単身赴任されていらっしゃる方、ときどき日本が恋しくなることはありませんか?

テレビを付けても、新聞を開いても、仕事に行っても、買い物をしても、ほとんど日本語が通じない生活って疲れますよね。

スマホでヒマつぶしをしようと思っても、英語ばっかりですし。

そんなとき、

たまには日本のアプリがあれば、

なんて思うことがあるかも知れません。

特に疲れているときは、日本語に触れるだけで癒される気がします。

店員さんの『イラシャーイマセー』では休まらないです。(-ω-)

そんなときは、

VPNサーバーを使って日本のアプリをダウンロード

してみてはいかがでしょうか。(^^)/

スマホとWifiがあれば大丈夫です。

お金はかかりません。

もちろん、有料のアプリをダウンロードされる場合はお金がかかります。( ̄▽ ̄)

日本のテレビ局のアプリをダウンロードすれば、好きな番組を好きなときに見ることもできます。(^^)/

スマホをいじるだけですので、簡単です。

使い方をご紹介していきます。(^^)/

iPhone6の画面でご紹介していきます。

Androidスマホでもだいたい同じ操作でできます。(^^)

(Wifiに接続してお試しください。)

アプリをインストール

『VPN Gate Viewer』をインストールします。

『OpenVPN Connect』をインストールします。

VPN Gate Viewer を開く

インストールした 『VPN Gate Viewer』を開くと、こんな画面が出てきます。

日本のVPN Gateのリストです。

この中から1つ選んで、日本との接続に使わせて頂きます。(^^)/

上の図の中の『スコア:〇〇〇〇〇/〇〇〇セッション』を見て、セッションの数が多いところが人気の場所ということになります。

お金はかかりませんので、安心してください。

不正なアクセスでもありません、大丈夫です。(^^)

VPNゲートに接続する

VPN Gateのリストから接続先を1つ選び、タップします。

タップすると、下の図のように『OpenVPN』のボタンが出てきますので、『OpenVPN』をタップします。

続けて、下の図のように聞いてきますので、『OpenVPNにコピー』をタップします。

自動的に、OpenVPNのアプリが起動します。

OpenVPNのアプリが開き、この画面が出てきましたら赤枠の『ADD』をタップします。

もう一度、今度は右上の『ADD』をタップします。

接続を確認してきますので、『Allow』をタップします。

接続が完了するまで少し待ちます。

接続が完了すると、このような画面になります。

赤枠の『VPN』表示が、日本のVPN Gateとつながっている証拠です。

App Storeを開く

ここでiPhoneの場合、Apple IDが海外のアカウントになっていますと、App Storeも海外版を開きます。

もし日本のアカウントがない方は、インターネットで日本用のApple IDの追加をお願いします。

App Storeでのアカウントの切り替えは下の図になります。

まず、海外アカウントのままApp Storeを開き、右上の赤枠をタップします。

一度サインアウトし、日本のアカウントでサインインします。

日本のApp Storeが開きます。

好きなアプリをダウンロードする

ゲームアプリでも、日本のテレビアプリでも、日本にしかないアプリでも日本と同じようにダウンロードすることができます。(^^)/

もし、接続が重いようでしたら、違う『VPN Gate』を選びなおしてみてください。

場所によって、接続の強い弱いがありますので。

アプリのダウンロードやテレビの視聴が終わりましたら、『OpenVPN』のスイッチを切って終了してください。

まとめ

日本人はやっぱり、日本が落ち着きます。

これは、日本から出てみないと分からない気持ちだと思いますが、日本はキレイな良い国です。

お金をかけずに日本を感じてみるのも、たまにはいいと思います。

hisakrap